2006年03月16日

ニンテンドーDS Lite実機レポ

長らくお待たせいたしました。
NDSLiteの感想です。

外装
アクリルで光沢があり高級感たっぷり。
しかし濃色+光沢だと指紋が目立つ罠。結構鬱になれます。
内側は樹脂製のマット加工。意外と安っぽくなく好印象。
全体の感想としてはあくまでも親しみやすさを持ったおもちゃで有りながらも質感良好。
出来れば全部つや消しが良かったかな?

液晶
最大の変化はここ。
まず明るい。蛍光灯の下でも負けない見やすさです。
色合いも良くなっているような気がします。
これだけで旧<<<Liteと書けるくらい良い液晶だなと
少し斜めにずれているのが残念。(結構多いそうです)

他に電源、音量スイッチの大型化
スタイラスの大型化もされていて確実に弱点を潰してきたような仕上がりです。
ちょっと大きくなっても操作しにくいんですけどね・・・。
ホリあたりがまた伸縮タイプを出してくるでしょう。

懸念されてきた操作ボタンが小型化された件ですが余り気にならないかな?
旧DSは試遊台でちょっといじっただけなので断言は出来ませんがLiteは若干キーストロークが深くなっています。ここら辺は個人の好みですね。
ホタンだけはつやがあったほうが良かったです。使い込むと多分てかりが出て格好悪くなりそう
本体の小型化でホールド感はイマイチ。使いやすい持ち方を工夫しなきゃ行けないかも・・・。
スタートセレクトは誤作動しにくくなったけどいざというときにさっと押すのがちょっと難しい気がします。

GBAのソフトがはみ出すそうですがソフト持っていないので何もかけません。

ACアダプタを繋ぐコネクタの形状が変更され互換性が無くなったことに注意。

結論:カバー、保護フィルム、充電ケーブル等の周辺機器出そろってないし購入はもうちょっと待っても良いんじゃないかな?でも十分お薦めできる品物だと思います。

思い出したことがあったらまた何か書きます。

Trackback on "ニンテンドーDS Lite実機レポ"

このエントリーのトラックバックURL: 

"ニンテンドーDS Lite実機レポ"へのトラックバックはまだありません。

Comment on "ニンテンドーDS Lite実機レポ"

どうもです。
液晶が明るい、ってことがよくわかりました。
ありがとうございます。

ゲームではまず売れないようなソフトを、
任天堂が仕掛けてきているのが本当に気になる最近です。

本体の質感はぜひ近いうちに、
わたしもチェックしてみまーす。

それでは〜。

  •   yadb
  • 2006年03月16日 06:18

脳みそ開発系やえいご漬けは上手いこと需要を掘り起こしたなって思いますね。
でもいくらご年配向けに作ってもうちの母はタッチパネルに苦労しておりました。

任天堂は次期ハードで旧ハード向けソフトのエミュレーション行うようですし「高性能≠面白い」を見事に証明していますね。

  •   クビツァ
  • 2006年03月31日 01:40

Post a Comment

コメントする
(HTMLタグは使用できません)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •