2004年12月25日

2003年11月16日

星京都に移籍

WEBLOG MONTEDIO FOR GEEKSさんより引用

星がゴール後、柱谷前監督に駆け寄り一人抱きついたのを思い出した。

試合内容の酷さは当然の事、後日新聞に載った前監督の「札幌の監督になりたい」発言(リップサービス&新聞の誇張なのでしょうが)などもありモンテの試合で唯一腹が立った試合になってしまったのでこの日の事は良く覚えています。
その時の写真(肖像権侵害にならないように縮小率高め)
sapporo2004.jpg
ゴール後、星がたった一人でダッシュしたけど他の選手は一様に冷めていてなんか全てがバラバラでちぐはぐしたチームの雰囲気。
モンテディオ山形の2003年が一足早く終わったと感じました。

いきなり2003年の余談から始まりましたが
京都はお金あるし星が前監督の事を良く慕っているというのはよく解っているのですがRUSHか何かで

「柱谷監督のロングパス主体のサッカーはボールが来たときに前に1人しかDFが居ないのでドリブルで切れ込みやすいが鈴木監督のサッカーだとボールが来たときに前に2人はDFがいるのでやりにくい」

という話をしていたのでプレイスタイルがより合っているのも京都行きの一つの要因かなと思います。

まあJ2に選手引き抜かれるのは正直チーム力不足(涙

2004年12月その他のエントリー

  1. 2004年12月24日

    1. クリスマス

  2. 2004年12月20日

    1. 下北沢が危ない!

  3. 2004年12月16日

    1. es booksリニューアル

  4. 2004年12月07日

    1. Web制作日記その2

  5. 2004年12月05日

    1. Web制作日記その1

  6. 2004年12月03日

    1. Firefoxその2

    2. スカパラライブ